HOME > 「世界最大の墓」:大阪府堺市
2015年2月21日
「世界最大の墓」:大阪府堺市

仁徳天皇陵1

 

あなたは世界最大の墓の場所を知っていますか?エジプト?中国?実は、それは日本にあります。仁徳天皇陵の面積は世界最大です。

 

★Sponsored Link★

 

 

仁徳天皇陵は世界三大墳墓の一つです。それは「クフ王のピラミッド」と「秦の始皇帝陵」を面積と長さで上回ります。実際、それは近くから眺めると山のように見えます。全体の形は鳥だけが見ることができます。もし飛行機からそれを見ることができれば、その形は鍵穴のように見えるでしょう。

 

仁徳天皇陵の模型

仁徳天皇陵の模型

 

この古墳は5世紀に築造されたと考えられています。それが天皇家の墓であることは疑いありません。ただ、天皇の名は特定されていません。一般にそれは「仁徳天皇」の墓だと言われています。しかし、その証拠はありません。「天皇家の墓」は宮内庁によって管理されています。このため、発掘による調査はできません。

 

仁徳天皇陵の写真

 

古墳の全体を見たいのなら、堺市役所の展望台が適しています。展望ロビーはビルの21階にあります。そこにはカフェもあります。コーヒーを飲みながらたくさんの古墳を眺めることができるでしょう。

 

堺市役所から見た仁徳天皇陵

堺市役所から見た仁徳天皇陵

 

 

《世界三大墳墓》

 

★仁徳天皇陵
全長:486メートル
高さ:35メートル
体積:140万立方メートル

 

★クフ王のピラミッド(エジプト)
全長:230メートル
高さ:146メートル
体積:260万立方メートル

 

★秦の始皇帝陵(中国)
全長:350メートル
高さ:76メートル
体積:300万立方メートル

 

 

【仁徳天皇陵】googleマップ

【堺市役所】ホームページ

 

 

その他のニュース
検索
このページについて教えてください。
(Please answer the questionnaire.)

母国語(Your mother tongu):

翻訳の正確性(Accuracy of the translation):

Translate »